Always Security OK ALSOK中京綜合警備保障株式会社

中京綜合警備保障の新卒採用

地域に貢献する、警備の プロフェッショナルになる。

安全と笑顔を守る、社会に
とってかけがえのない仕事「警備」。
私たちは警備のプロフェッショナルとして
あらゆるシーンで日々、地域に貢献しています。

Scroll

様々な場面で求められる
プロフェッショナルとしての
私たちの仕事。

人々が行き交う街なかの施設警備はもちろんのこと
重要な公的行事、大規模スポーツイベントなど様々な場面で
プロフェッショナルとして安全と笑顔を守るのが、中京綜合警備保障の仕事。
あなたも知る多くのシーンで、私たちの活躍が求められています。

  • マラソン大会の交通規制

    運営会社から提供される各種データや昨年実績などをもとに、約半年前から警備計画を策定。交通規制を行った際の混雑箇所を予想し、侵入禁止エリア手前の交差点からの段階的規制により迂回路を分散、渋滞を回避します。

  • 国際会議の送迎車両検査

    海外から要人を迎える国際会議では、外務省とセキュリティレベルを共有し、開催期間中に空港に出入りする送迎車両の検査を実施。車両内外に爆発物が仕掛けられていないか、入念かつスピーディに調べます。

  • 花火大会の雑踏警備

    不特定多数が多方向から広域にわたり集まる花火大会。特に観客が一気に移動する終演後は、運営本部と警備員が無線機で緊密に連携、情報共有を行い、適切な誘導により転倒などによる雑踏事故防止に努めています。

Interview社員インタビュー

時代とともに変わる警備のカタチ。
「自分とは無関係」と思っている人にこそ、
目を向けてほしい。

経験豊富な警備のプロフェッショナル。
でも彼が最初に任された仕事は、思い描いた警備のイメージと違うものだった──

世界的イベントを通じ、
警備のやりがいに目覚めた。

入社して配属されたのは常駐警備課。施設の立哨警備を任されました。今では何も起きないことが一番良いことで、トラブルを起こさせないために警備員がいることを理解しているのですが、入社当時は決められたルーティンに物足りなさを感じていました。そんな私の警備という仕事への意識が大きく変わったのは、2005年に開催された愛知万博でした。

4年前にアメリカで同時多発テロ事件があり、日本でもテロ対策の必要性が叫ばれはじめた時期。会社全体で約70名の警備員が3班に分かれ、開催準備期間の関係者ゲートの警備から、会期中の入場ゲートの警備、場内巡回などを担当しました。私は隊長を補佐する班長として持ち込み禁止物の確認や来場者への説明、急病人の救護などへ日々忙しく対応し、目の前の方々の安全を守る仕事だという実感を得ることができました。

新しい時代の警備は、
今までのイメージと違うかも。

警備業と聞くと屈強なイメージが湧くかもしれませんが、実は社員全員が武道やスポーツの経験者というわけではありません。私自身は「少林寺拳法の経験を活かして、体を使う仕事に就きたい」と考え当社に入社しましたが、警備業に求められる要素も、時代とともに変わってきていると感じます。

例えば、施設警備であれば前述のようにトラブルの発生頻度は少なく、普段の業務で大切になってくるのは施設来訪者への接遇です。施設の出入り口に立つ警備員は来訪者にとっての第一接点。つまり、警備員の対応が施設の印象を決めるため、接客も重要になってきます。「警備業は自分には縁がない」と考えている方も一度目を向けていただけると、新しい社会貢献のカタチが見えてくるのではないかと思います。

警備のプロフェッショナルとしての研鑽に終わりはありません。一人ひとりの技能とチームによる連携が日々の安心をつくっています。あなたも私たちと一緒に、当社の一員として地域の安全な未来を守っていきませんか。

セキュリティサービス第1部 常駐警備課 課長(2000年入社)

常駐警備課での施設警備、警備輸送隊での現金輸送など、数々の現場での豊富な経験を持つベテラン社員。現在は課長として、各警備隊が滞りなく業務を遂行できるよう、管理を行う日々。また、より良いサービスを提供するためお客様との打ち合わせを重ねるなど、常駐警備課をまとめる存在となっている。

Message

「社会貢献したい」「人の役に立ちたい」
あなたのその想いが、きっと
プロフェッショナルへの第一歩。

警備業の社会的ニーズが年々高まる昨今、
セキュリティ企業、地域においてもは欠くことのできない存在。
そんな中、当社は常駐警備、機械警備、警備輸送、イベント警備などさまざまな警備に対応し
地元警察やコミュニティとも連携しながら、幅広い領域で地域の安全を支えています。

あらゆる警備サービスを提供する当社には、多様な人材が活躍できるフィールドがあります。
そして今日も、それぞれの人材が地域への貢献に大いに力を発揮しています。
警備業とは人々の安全な暮らしを守るやりがいのある仕事。
あなたにも当社で、警備のプロフェッショナルに
なってもらいたいと心から願っています。

募集要項

職種 ①警備職(機械) ②警備職(輸送) ③警備職(常駐) 多彩な契約先のセキュリティ運用 スタッフ管理業務 セキュリティサービスの提供
④技術職 警備用センサーの保守管理 設置工事 警備システムの設計
⑤営業職 セキュリティーサービスの営業促進活動 顧客管理業務
⑥事務職 資金運用 採用活動 社員教育、研修
新入社員となる皆さまには警備職を必ず取得していただきます。入社から半年間のジョブローテーションののち適性を考慮し、10月の正式配属で上記の各職種へ配属となります。
必要な資格 2022年3月卒業見込みの方
普通自動車運転免許(AT限定)を卒業時までに取得見込みの方
社会貢献度の高い仕事に就きたいと考えている方
給与
大卒
月給 174,000円
短大・専門・高専卒
月給 170,000円
高卒
月給 168,000円
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 1回(4月)
勤務地 ①警備職(機械)  本社、愛知県内の出動拠点

②警備職(輸送)  本社、警送岡崎営業所

③警備職(常駐)  名古屋市内および近郊各所の契約先(請負業務による)

④技術職 ⑤営業職 ⑥事務職  本社 ※現場経験後

入社後、各部署ですべての職種を経験します。正式配属先は適性を考慮し、10月に決定します。
勤務時間 ①警備職(機械) ②警備職(輸送) ③警備職(常駐) ④技術職  週40時間(年間2,076時間)を基準とした変形労働時間制(ローテーションによる交替勤務制)。
日勤 例)9:00~18:00 夜勤 例)18:00~翌9:00 ※途中4時間以上の連続休憩あり 宿直 例)9:00~翌9:00 ※途中4時間以上の連続休憩あり  
⑤営業職 ⑥事務職  9:00~18:00
休日休暇 ①警備職(機械) ②警備職(輸送) ③警備職(常駐) ④技術職  月6~12日(公休日・ローテーションによる交替勤務制)

⑤営業職 ⑥事務職  土日祝、年末年始休暇
諸手当 職種手当(営業職、技術職、警備職(本部)、事務職)
営業報奨金(営業職)
時間外勤務手当
深夜勤務手当
出勤手当(機動隊・警送隊)
無事故手当(機動隊・警送隊)
家族手当(配偶者・子)
通勤手当(月/50,000円まで)
福利厚生・その他待遇 社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)
社員融資制度
見舞金・慶弔金制度
育児休暇制度
有給休暇制度(入社6ヶ月後10日間付与)
退職金制度(在職3年以上)

またリゾートホテルと保養施設契約をしています(軽井沢、琵琶湖など全国20ヶ所以上)

Entry

エントリーはこちらから
ページトップへ
もどる